これから始まる物語は
 あなたが主人公です。

私たち宝荘グループは、日本最古の温泉地・道後温泉でお客様をおもてなしする仕事をしています。古くから続くおもてなし文化を受け継ぎつつ、時代の変化を先読みして新しいホスピタリティを創造してゆくのが、私たちの追い求めるスタイルです。

宝荘グループが描くのは、いわばお客様ひとりひとりの「旅づくり」の物語。成熟の時代を迎え、多様化・個性化の一途をたどる“日本・松山・道後”ならではのその物語の主人公は、お客様との最初のつながりからお帰りのお見送りまで、直接的・間接的にお客様の旅づくりのお手伝いをする、あなた自身です。

お客様ひとりひとりの個性や気持ちにそっと寄り添うような気持ちのよいサービスこそが優れたサービスだとすれば、宿泊サービスやホスピタリティのあり方に“これ”と決まった明快な正解はありません。サービスを担う一人一人が「おもてなし」の本質を追求し、今何をするべきなのか、これからどうするのか、未来には何があるのか、その中で自分がどのようにありたいのか…といったことを日々考え、学び、実行していくこと。組織の中で担う役割の違いに関わらず、ホスピタリティづくりのプロフェッショナルへの道には、終わりがありません。

ひとりひとりの情熱創造力
 行動力は組織を変えます。

個性ある一人ひとりの情熱と創造力・行動力とは組織が力となる一方、優れた組織はひとりひとりが熱意と力を発揮できる環境をつくります。個人と組織の両方が互いを支え合い、刺激し合うような関係が生まれたとき、そこに仕事やサービスの環境を変える力が生まれます。

ここ宝荘グループには、長きにわたり道後の地で実績と評価を積み重ねてきた最強のチームが、あなたとの物語の始まりを待っています。日本最古の温泉地・道後で、最新・最高のサービスを追いもとめて活躍するあなたと出会うことを、私たちは願っています。

株式会社宝荘ホテル代表取締役社長

宝荘グループ
会長 宮﨑光彦